【最安500円】映画を安く見る方法8選「使わないとマジで損です!」

こころ

映画を安く見る方法はないかな?

昨今、映画チケットの値上げが進み、大手映画館の一般料金が2,000円に達することも珍しくなくなりましたね。

映画は私も大好きなんですが、最近は値上げもあってお財布に痛すぎます…。

そこでこの記事では、映画館への足が遠のくほど料金が高騰してしまったと感じている方や、もっとお得に映画を楽しみたいと思っている方に向けて、映画を安く見る方法を紹介します。

上手に割引を活用すれば平均1,000円くらいで映画を見れるので、ぜひご活用ください!

■映画を最安500円で見る方法

今、auスマートパスプレミアムの初回登録特典として「映画を500円で見れるクーポン」が配布されています。

こころ

auユーザーじゃなくても登録できる上に、初月30日の無料トライアルもあるんですよ。

「映画を500円で見れるクーポン」は無料トライアル登録だけでGETできるので、ぜひこの機会にGETしておきましょう。

クーポンは下記のボタンから登録するとGETできます↓↓

\30日間無料で利用できる/

目次

映画館の一般的な料金

スクロールできます
カテゴリー料金
一般1,700~2,000円
大学生1,500円
高校生1,000円
小中学生1,000円
幼児(3歳~)900~1,000円
シニア(60歳~)1,300円

都市部の主要な映画館での一般料金は、ほとんどの場合1,900円から2,000円の間に設定されています。

一方、地方にあるイオンシネマのような映画館では、一般料金が1,700円で固定されている例もありました。

こころ

まずは一般的な映画の料金を抑えておきましょう。

映画を安く見る方法8選【最安500円】

映画館の割引サービスを使う

映画館が提供するサービスデーは、登録などの手続きが不要で、誰でも気軽に利用できます。

さらに、シニア割引やペア割引など、様々な特典を設けている映画館も多いです。

今回は、イオンシネマ、TOHOシネマズ、ユナイテッド・シネマ、109シネマズといった代表的な4つの映画館の割引サービスについてご紹介しましょう。

こころ

各映画館が指定した曜日や時間帯の映画を選ぶだけで、割引価格で楽しむことができるんですよ。

イオンシネマ

スクロールできます
割引プラン条件料金
ハッピーモーニング平日朝10時台までの上映1,300円
ハッピーナイト毎日20時以降に上映される作品1,300円
ハッピーマンデー毎週月曜日1,100円
ハッピーファースト毎月1日に上映される作品1,100円
夫婦50割引夫婦どちらか50歳以上で2人での鑑賞2,200円(2人で)
ハッピー5555歳以上1,100円
引用:イオンシネマのサービスデー|イオンシネマ (aeoncinema.com)

TOHOシネマズ

スクロールできます
割引プラン条件料金
auマンデイ毎週月曜日*auスマートパスプレミアム加入1,100円
TOHOウェンズデイ毎週水曜日1,300円
ファーストデイ毎月1日(映画の日:12月1日は特別料金)1,300円(12月1日は1,000円)
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
シニア割引60歳以上1,300円
JERAサンデイ毎週日曜日、JERA特設サイトのクーポン利用1,700円
引用:TOHOシネマズ 新宿:料金・割引サービス表 || TOHOシネマズ (tohotheater.jp)

ユナイテッド・シネマ

スクロールできます
割引プラン条件料金
ファーストショー平日の各スクリーン1回目の上映1,400円
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,400円
水曜サービスデー毎週水曜日1,200円
ファーストデイ毎月1日(映画の日:12月1日は特別料金)1,200円(12月1日は1,000円)
シニア割引60歳以上1,300円
引用:入場料金 – ユナイテッド・シネマ豊洲

109シネマズ

スクロールできます
割引プラン条件料金
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
ペアマンデイ毎週月曜日、2人での鑑賞3,000円(2人で)
109シネマズデイ毎週水曜日1,300円
ファーストデイ毎月1日1,300円
シニア割引60歳以上1,300円
引用:料金・割引サービス – 109シネマズ川崎 | 109CINEMAS

MOVIX

スクロールできます
割引プラン条件料金
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
水曜サービスデイ毎週水曜日1,300円
ファーストデイ毎月1日1,300円
シニア割引60歳以上1,300円
ペア50割どちらかが50歳以上の2人組3,000円(2人で)
引用:MOVIX京都|サービス・料金案内

T・ジョイ

スクロールできます
割引プラン条件料金
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
水曜サービスデイ毎週水曜日1,300円
ファーストデイ毎月1日(12月1日は1,000円)1,300円
シニア割引60歳以上1,300円
ペア50割どちらかが50歳以上の2人組2,800円(2人で)
引用:T・ジョイ横浜|料金案内

シネマサンシャイン

スクロールできます
割引プラン条件料金
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
シネマサンシャインデイ毎週水曜日1,300円
ファーストデイ毎月1日(12月1日は1,000円)1,300円
シニア割引60歳以上1,300円
ペア50割どちらかが50歳以上の2人組2,800円(2人で)
引用:シネマシネマサンシャイン沼津|料金案内

コロナシネマワールド

スクロールできます
割引プラン条件料金
レイトショー毎日20時以降に上映される作品1,500円
シネマワールドマンデイ毎週月曜日1,300円
メンバーズデイ毎週金曜日(メンバー限定)1,200円
ファーストデイ毎月1日(12月1日は1,000円)1,300円
シニア割引60歳以上1,300円
ペア50割どちらかが50歳以上の2人組2,800円(2人で)
引用:シネマワールド福井|料金案内

映画館の会員特典を使う

「よく行く映画館がある」という方に特におすすめなのが、その映画館のメンバーズ会員になることです。

入会費や年会費が必要な場合もありますが、頻繁に映画を見る方にはお得に感じる料金設定やサービス内容が多いです。

ここでは、下記の映画館の会員特典を紹介します。

  • イオンシネマ
  • TOHOシネマズ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ
  • MOVIX
  • T・ジョイ
  • シネマサンシャイン
  • コロナシネマワールド

イオンシネマ「ワタシアタープラス」会員特典

特典内容
  • 月に一度1,200円で映画を鑑賞できるクーポン配布。
  • 6ポイントで映画1本無料
  • 非会員よりも3時間早くチケットを購入できる
  • 売店で利用できる会員限定の割引クーポン配布
  • 入会費400円/年会費400円

TOHOシネマズ「シネマイレージ」会員特典

特典内容
  • 6本鑑賞するごとに映画1本無料
  • 毎週火曜日は1,300円で映画が見れる
  • 上映時間1分につき1マイルが貯まり、グッズやポップコーン、ドリンクなどと交換できる
  • 非会員よりも3時間早くチケットの先行購入ができる
  • 入会費500円/年会費300円

ユナイテッド・シネマ「クラブスパイス」会員特典

特典内容
  • 大人は1,500円、シニアは1,100円、大学生は1,400円、高校生から幼児までは900円
  • 毎週金曜日は映画が1,100円で鑑賞できる
  • 6ポイントで映画1本無料
  • 非会員よりも3時間早くチケットを購入できる
  • 入会費500円/年会費500円

109シネマズ「シネマポイント会員」会員特典

特典内容
  • 6ポイントで映画1本無料
  • 毎週火曜日は映画1本1,300円
  • リクライニング機能付きのエグゼクティブシート(1名3,000円)を、通常の料金で利用可能
  • 入会費1,000円/年会費0円

MOVIX「SMT Members」会員特典

特典内容
  • 映画6本見たら1本無料
  • 次回1,400円で見れる割引券がもらえる(リピーター割引)
  • 誕生日に1,100円で映画を見れるクーポンをもらえる
  • 一般販売より先にインターネットチケットを購入できる
  • 入会費0円/年会費0円

T・ジョイ「KINEZO(キネゾー)・キネパス」会員特典

特典内容
  • 毎週火曜・水曜は1,400円(オンライン予約限定)
  • 誕生日に1,200円で映画を見れるクーポンをもらえる
  • 入会費0円/年会費0円

シネマサンシャイン「シネマサンシャインリワード」会員特典

特典内容
  • 毎週木曜日は1,200円
  • 6ポイントで映画1本無料
  • 2ポイントで映画1本1,200円
  • 非会員よりも3時間早くチケットを購入できる
  • 入会費500円/年会費500円

コロナシネマワールド「シネマワールド メンバーズ」会員特典

特典内容
  • 毎週金曜日は1,200円
  • 6ポイントで映画1本無料
  • 2ポイントで映画1本1,200円
  • 非会員よりも3時間早くチケットを購入できる
  • 入会費500円/年会費500円

ムビチケ前売券を購入する

ムビチケ前売券は、映画の公開日前日までに購入できるチケットで、映画を割引価格で楽しむことができる素晴らしい方法です。

スクロールできます
項目内容
割引額一般券(大人)では通常価格から300円〜500円程度お得
購入場所ムビチケのウェブサイト、映画館のショップ、一部のプレイガイド、コンビニエンスストア
備考入会費や年会費が不要で手軽に利用可能
こころ

入会費や年会費が必要ないため、手軽に利用できます。

もし見たい映画が決まっているのなら、前売りチケットを利用してお得に映画を楽しむのも良いかもしれませんね。

auスマートパスプレミアムの特典を使う

auスマートパスプレミアムは、月額548円(税込)で、動画、音楽、雑誌、ライブ配信など多岐にわたるコンテンツを楽しむことができる総合エンターテインメントサービスです。

こころ

auの回線を利用していない方でも加入することが可能ですよ。

特に映画ファンにとって注目のポイントは、映画鑑賞料金の割引や、ポップコーンの割引など、映画館での特典が充実している点です。映画を頻繁に観る方にとっては、非常に便利でお得なサービスと言えるでしょう。

以下に3つのオトクな割引を紹介します。

新規入会特典

auスマートパスプレミアムでは、新規入会の特典として、500円で映画鑑賞できるクーポンを受け取ることができます。

500円鑑賞クーポンが利用できる映画館は以下の通りです。

  • TOHOシネマズ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ(MOVIX)
  • ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
  • テアトルシネマグループ
  • コロナシネマワールド

さらに、auスマートパスプレミアムは新規入会者に対して、初月30日間の無料トライアルキャンペーンも実施中です。

こころ

クーポンがもらえるので、初月だけでも利用してみるといいですよ。

auマンデイ

「auマンデイ」とは、TOHOシネマズで実施されている特別な割引サービスで、auスマートパスプレミアム会員であれば、毎週月曜日に映画をお得に楽しむことができます。

毎週月曜日の割引内容
  • 一般・大学生は1,100円
  • 高校生以下は900円

映画好きな方にとって、このような割引日は大変ありがたいですね。

こころ

auスマートパスプレミアム会員なら、特に月曜日は映画を楽しむ絶好の機会と言えるでしょう。

auシネマ割

「auシネマ割」というサービスは、TOHOシネマズ以外の映画館で魅力的な割引を利用できます。

このサービスを利用すると、映画が毎日1,400円で楽しめるだけでなく、ポップコーンも100円引きで購入できます。

対象となる映画館は以下の通りです。

  • 松竹マルチプレックスシアターズ(ピカデリー・MOVIX)
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • なんばパークスシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • シネプレックス
  • テアトルシネマグループ
  • コロナシネマワールド

上記の映画館で映画を頻繁に観る方にとって、この「auシネマ割」は特に利用価値が高いサービスです。

土日祝日も含めて毎日割引価格で映画を楽しめるため、週末や祝日に映画を観る機会が多い方にもおすすめです。

こころ

ポップコーンの割引もあるので、映画の楽しみがさらに増しますね。

U-NEXTのポイントを使う

U-NU-NEXTは、豊富な動画コンテンツと電子書籍を提供する動画配信サービスで、映画ファンには特に魅力的なオプションがいくつか用意されています。

サービス概要
  • 動画コンテンツ:29万本以上の映画、ドラマ、アニメなどが視聴可能。
  • 電子書籍:映画の視聴後に原作マンガや小説も楽しむことができます。
特典内容
  • ポイントシステム:毎月1,200円分のポイントが付与される。
  • 映画館クーポン1,500ポイントで映画館クーポンが発行されるので、300円の差額を支払うことで毎月映画鑑賞チケットを入手できる。
  • 有効期限:発行されたクーポンの有効期限は90日間。
  • 31日間無料トライアル:新規加入者は600円分のポイントがもらえる。

「映画館クーポン」利用可能な映画館は以下です。

  • TOHOシネマズ
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • コロナワールド
  • テアトルシネマグループ
  • ムービーオンやまがた
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXTは動画視聴だけでなく、映画館での体験も格段に豊かにするサービスと言えます。

こころ

映画好きなら、U-NEXTはかなり熱いサービスですよ!

DMM TVのポイントを使う

月額料金(税込)550円
無料期間30日間
登録時付与ポイント550ポイント
見放題作品数170,000本以上
同時視聴4台まで(家族のみ)

DMMプレミアムは、「合同会社DMM.com」が提供する動画配信サービスで、アニメ、映画、2.5次元舞台などの動画が見放題で楽しめるのが大きな魅力です。

さらに、DMMプレミアムでは貯めたポイントをイオンシネマの映画チケットに交換できるという、映画ファンには嬉しい特典もあります。

ポイント交換
  • 映画チケット交換: 1,500ポイントでイオンシネマの映画チケットに交換可能。
  • 引換券有効期限: 交換した映画チケット引換券は発行月を含む6ヶ月間有効。
特典&サービス内容
  • 初回無料トライアル: 利用で550ポイント獲得。
  • 動画コンテンツ: 19万本以上の動画が見放題。
  • マンガ: 対象マンガが無料で読める。
  • 会員限定クーポン: 対象サービスをお得に利用可能。
  • 割引クーポン: 全国のユナイテッド・シネマ/シネプレックスで使える割引クーポンも提供。


DMMプレミアムは、動画観賞だけでなく、映画館での利用にも役立つ特典が満載で、非常にコストパフォーマンスの高いサービスと言えます。

こころ

単純に動画配信サービスとしてコスパ最高です!

クレジットカードの特典を使う

映画好きの方におすすめのクレジットカードをいくつか紹介します。

イオンカード(ミニオンズ・デザイン)

特典内容
  • イオンシネマの鑑賞チケットがいつでも1,000円。
  • 映画鑑賞チケット+ドリンク+ポップコーンのセットが1,400円。

エポスカード

>>【年会費永年無料】エポスカードを作る

特典内容
  • ユナイテッド・シネマでの鑑賞料金1,300円
  • イオンシネマで鑑賞料金1,400円

dカード

特典内容
  • イオンシネマの鑑賞料金が毎回300円引き
  • 年会費無料、映画鑑賞時にポイントが貯まる。

セゾンカード

特典内容

「トク買」優待サービス加入で、

  • イオンシネマとTOHOシネマズが1,500円
  • 109シネマズが1,400円
  • ユナイテッド・シネマが1,300円

シネマイレージカードセゾン

特典内容
  • 永久不滅ポイント200ポイントでTOHOシネマズの鑑賞チケット1枚と交換可能
  • TOHOシネマズでの購入でポイントが2倍。
  • 「シネマイレージ」サービス利用可能。

セゾンゴールドプレミアム

特典内容
  • 大手主要映画館で使用可能な1,000円鑑賞券を会員専用サイトから購入可能
  • 毎月3枚まで購入可能。

これらのクレジットカードは映画館での割引や追加のポイントが得られるなど、映画鑑賞を頻繁に楽しむ方には非常に便利です。

こころ

自分に合ったクレジットカードを見つけよう!

ドコモのdポイントクラブ特典を使う

dポイントクラブは、ドコモユーザーでなくても参加できる無料のポイントサービスです。

入会金や年会費は必要ありません。

イオンシネマでは「ドコモチューズデー」を実施しており、dポイントクラブの会員ならば毎週火曜日に映画を1,100円で観ることができます。

また、クラブのクーポンを利用すれば、いつでもイオンシネマの映画チケットを300円割引で購入可能です。

dポイントは映画館のみならず、多種多様な場所で使用できるため、ぜひ登録してみてください。

便利でお得なサービスを享受できます。

【コスパ最強】映画を安く見れるおすすめ動画配信サービス7選

映画館で映画を見るのがもちろん最高ですが、安く映画を見るという観点で言えば、動画配信サービスを利用するのが最もコスパよく映画を見る方法です。

ここでは、コスパ最強のおすすめ動画配信サービスを5つご紹介します!

U-NEXT

U-NEXTのメリット
  • 最大級の見放題作品数:29万本以上の映画、ドラマ、バラエティ番組などが利用可能。
  • 電子書籍も充実:映像コンテンツだけでなく、豊富な電子書籍も提供。
  • 毎月1,200円分のポイント付与:新作レンタルや電子書籍の購入、映画館のチケットと交換可能。
  • 無料トライアル:31日間の無料トライアル期間中に600円分のポイントプレゼント。

U-NEXTは、動画配信サービスの中でも最大級の見放題作品数を誇る、エンターテインメントの宝庫です。

29万本以上の豊富なラインナップには、話題の映画や人気ドラマ、バラエティ番組などが揃っており、さらに電子書籍も充実しているので、あらゆるコンテンツを存分に楽しむことができます。

月額料金は2,189円とやや高めではありますが、毎月もらえる1,200円分のポイントを活用すれば、最新映画のレンタルや電子書籍の購入、さらには映画館の鑑賞チケットとの交換も可能です。お得にサービスを利用できるのは嬉しいポイントですね。

また、今なら31日間の無料トライアルに新規加入すると、600円分のポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。この機会にU-NEXTの魅力を存分に体験してみるのもおすすめです。

こころ

映画ファンの満足度は確実にNo.1です!

\31日間の無料トライアルで600ポイントもらえる/

※31日以内に解約した場合、お金は1円もかかりません

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオのメリット
  • コストパフォーマンスが高い:月額600円で多様なジャンルのコンテンツが楽しめる。
  • 豊富なコンテンツ:映画、ドラマ、アニメなど幅広いラインナップが利用可能。
  • プライム会員の追加特典:動画配信だけでなく、ショッピングや音楽サービスなどの特典も。
  • 送料無料の利用:Amazonでのお急ぎ便やお届け日時指定便が無料。
  • 音楽聴き放題サービス:「Amazon Music Prime」で1億曲以上の楽曲を広告なしで楽しめる。

コスパ重視の方におすすめなのが、Amazonプライムビデオです。

月額料金はわずか600円と非常にリーズナブルながら、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルのコンテンツが揃っています。低価格で充実したラインナップを楽しめるのは、大きな魅力ですね。

さらに、AmazonプライムビデオはAmazonの会員サービス「Amazonプライム」の特典の一つとして提供されています。つまり、プライム会員になることで、動画配信サービス以外にもさまざまなメリットが得られるのです。

例えば、Amazonで商品を購入する際、お急ぎ便やお届け日時指定便が無料で利用できるようになります。これは特に、頻繁にオンラインショッピングを利用する方にとって大きなメリットでしょう。

こころ

総合的なコスパは間違いなくNO.1です!

\30日間の無料トライアルあり/

※30日以内に解約した場合、お金は1円もかかりませ

Netflix

Netflixのメリット
  • 月額プランを選べる:790円から1,980円までの価格帯からプランを選べる。
  • 高品質なオリジナル作品:映画館並みの臨場感で楽しめるオリジナル映画やドラマが豊富。
  • 豊富な国際コンテンツ:話題の海外ドラマなど、世界中の質の高い作品を見れる。
  • 家族向けの機能:キッズ専用アカウントで子どもにも安心して作品を見せられる。

Netflixは、ユーザーのニーズや予算に合わせて選べる4種類の月額プランを用意しています。広告の有無、同時視聴可能なデバイス数、画質などの違いにより、790円から1,980円までの価格帯でサービスを利用できるのは、大変魅力的ですね。

特に、映画ファンにとってNetflixは最高の選択肢と言えるでしょう。ハイクオリティなオリジナル作品の数々は、まるで映画館で鑑賞しているかのような臨場感を味わえます。さらに、話題の海外ドラマも豊富に揃っているため、世界中の良質なコンテンツを存分に楽しむことができます。

こころ

圧倒的ハイクオリティの独自作品はNetflixでしか見れません!

※無料トライアルはありません。

DMM TV

DMM TVのメリット
  • リーズナブルな月額料金:550円(税込)でコストパフォーマンスが非常に高い。
  • 豊富なコンテンツラインナップ:19万本以上のドラマ、映画、アニメなどを配信。
  • 独自コンテンツと2.5次元作品の充実:他の動画配信サービスと差別化を図る独自の内容が魅力。
  • 無料トライアルあり:無料トライアルの登録で30日間無料で利用できる。
  • 毎月550ポイント付与:レンタル作品の視聴や映画チケットに交換できる。

DMM TVは、合同会社DMM.comが提供する動画配信サービスで、ドラマ、映画、アニメなど19万本以上の豊富なコンテンツを配信しています。特に、月額550円(税込)というリーズナブルな価格設定が大きな魅力です。コストパフォーマンスに優れているため、幅広いジャンルの作品を楽しみたい方にピッタリのサービスと言えるでしょう。

さらに、DMM TVは他の動画配信サービスではあまり見られない独自コンテンツや2.5次元作品の配信にも力を入れています。これは、DMM TVならではの大きな特徴であり、他サービスとの差別化を図る上で重要な要素となっています。

特に、2.5次元作品のファンや、コスパ重視で動画配信サービスを探している方にとって、大変魅力的なサービスだと言えます。ユニークなコンテンツラインナップを楽しみたい方は、ぜひDMM TVを検討してみてはいかがでしょうか。

こころ

コスパよくアニメや2.5次元作品を楽しみたい人におすすめです!

\30日の無料トライアルあり/

※無料期間中に解約した場合、1円もかかりません。

Hulu

Huluのメリット
  • 手頃な月額料金:1,026円で10万本以上の作品が見放題。
  • 豊富なコンテンツ:海外ドラマ、オリジナル作品、懐かしの名作など幅広いジャンルが揃っている。
  • 見逃し配信サービス:テレビ番組の見逃し配信に対応している
  • 最新映画のレンタル・購入が可能:Huluストアで劇場公開後の新作映画を自宅で気軽に鑑賞できる。
  • 無料トライアルあり:新規登録から1ヶ月無料で利用することができる。

Huluは、月額1,026円という手頃な価格で、10万本以上もの豊富な作品を見放題で楽しめる動画配信サービスです。コストパフォーマンスに優れているため、気軽に利用を始められるのが魅力ですね。

特に、海外ドラマやオリジナル作品の充実度は目を見張るものがあります。最新の話題作から、懐かしの名作まで、幅広いラインナップを取り揃えているので、ドラマ好きの方にはたまらないサービスと言えるでしょう。

また、テレビ番組の見逃し配信にも対応しているため、リアルタイムで視聴できなかった番組を後からチェックできるのも嬉しいポイントです。

さらに、Huluストアでは最新映画のレンタルや購入も可能です。劇場公開からまもない作品を、自宅で気軽に鑑賞できるのは大きなアドバンテージですね。

こころ

最新映画とドラマに強いのがおすすめポイントです!

\1ヶ月の無料トライアルあり/

※無料期間中に解約した場合、1円もかかりません。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアムのメリット
  • 手頃な月額料金:548円で映像、音楽、書籍など多彩なエンターテインメントを楽しめる。
  • 作品ラインナップ:国内ドラマ、アニメ、邦画・洋画、韓国・中国ドラマなどが豊富。
  • 映画館チケット割引:映画好きには特にメリットが大きい、映画館での鑑賞チケット割引特典。
  • 日常生活でのお得な特典:「au PAYマーケット」でのショッピングがお得になる。
  • 毎月のクーポン提供:ローソンなどで使える250円引きクーポンが毎月もらえる。
  • 無料トライアルあり:新規登録で30日間無料で利用できる。

auスマートパスプレミアムは、月額548円という手頃な料金で、映像、音楽、書籍などのエンターテインメントを幅広く楽しめる総合サービスです。コストパフォーマンスに優れているため、さまざまなジャンルのコンテンツを求める方にピッタリですね。

特に、国内ドラマやアニメ、邦画・洋画、韓国・中国ドラマなど、多彩なジャンルの作品が揃っているのが魅力です。さらに、有料オプションでTELASAの作品も視聴できるため、より幅広いラインナップを楽しむことができます。

正直に言えば見放題の映画作品数はそれほど多くないかもしれません。しかし、映画館での鑑賞チケットの料金が安くなる特典があるため、映画好きの方にとっては大きなメリットになるでしょう。普段から映画館に足を運ぶ方なら、auスマートパスプレミアムへの入会を検討する価値は十分にあります。

こころ

映画チケットの割引だけじゃなく、幅広いエンタメ作品も見ることができます!

\30日間の無料トライアルあり/

※無料期間中に解約した場合、1円もかかりません。

Lemino(レミノ)

Leminoのメリット
  • リーズナブルな月額料金:月額990円と手頃でアクセスしやすい。
  • 豊富な配信作品数:約18万本の作品があり、トップクラスの品揃え。
  • 独占配信とオリジナル作品:他では見られない独占配信作品やオリジナルコンテンツが充実。
  • 無料視聴オプション:一部のコンテンツを無料で視聴でき、サービスを試すことが可能。
  • ドコモユーザーでなくても利用可能:dアカウントがあれば誰でも利用開始できる。
  • 無料トライアルあり:新規登録で初月(31日間)無料で利用できる。

LeminoはNTTドコモが運営する動画配信サービスで、2023年4月12日にdTVから生まれ変わりました。月額料金は990円と、非常にリーズナブルな価格設定になっています。

Leminoの最大の魅力は、約18万本もの豊富な配信作品数です。これは他の動画配信サービスと比較しても、トップクラスの品揃えと言えるでしょう。さらに、独占配信作品やオリジナル作品も充実しているため、他では見られないコンテンツを楽しむことができます。

また、Leminoでは契約をしなくても、一部の韓国ドラマや人気アーティストのライブ動画などを無料で視聴できるのも嬉しいポイントです。サービスの魅力を体験してから、本格的に利用を検討することができるので、ユーザーにとって利用しやすいサービスと言えます。

\1ヶ月間の無料トライアルあり/

※無料期間中に解約した場合、1円もかかりません。

まとめ|映画を安く見るなら?おすすめはこの組み合わせ!

今回は、映画を安く見るための具体的な7つの方法について詳しく説明しました。

映画館で利用できる割引サービスは、映画をより手軽に楽しむための最適な選択肢です。

映画を安く見る方法7選
  • 映画館の割引サービスを使う
  • 映画館の会員特典を使う
  • ムビチケ前売券を購入する
  • auスマートパスプレミアムの特典を使う
  • U-NEXTのポイントを使う
  • DMM TVのポイントを使う
  • クレジットカードの特典を使う

以上の方法を活用することで、映画を最安500円で見ることが可能となります。

個人的なおすすめは「映画館の会員特典」+「auスマートパスプレミアムの組み合わせです。

この組み合わせであれば、ほとんどの映画館で1400円以下で映画を楽しむことができます

しかも、多くの映画館では6本見たら1本無料という会員特典があるので、こちらも合わせて利用することができます。

なので、映画を安く見る方法を選ぶのに迷ったら上記のコンボを使ってみてください!

■映画を最安500円で見る方法

今、auスマートパスプレミアムの初回登録特典として「映画を500円で見れるクーポン」が配布されています。

こころ

auユーザーじゃなくても登録できる上に、初月30日の無料トライアルもあるんですよ。

「映画を500円で見れるクーポン」は無料トライアル登録だけでGETできるので、ぜひこの機会にGETしておきましょう。

クーポンは下記のボタンから登録するとGETできます↓↓

\30日間無料で利用できる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こころと申します。20代で心理学者として活動しており、特に感情認知やストレス管理の研究に情熱を傾けています。現在は心理学で得た知見を通して多くの方の悩みを解決する発信をしています。

目次